SOUNDS

 「マントラ」とはインドに古くから伝わる癒しの力を持つ音やフレーズのことで、神様が音として現れた形とも言われています。マントラヨガとして、そしてアーユルヴェーダではマントラ療法として広く使われています。

マントラはサンスクリット語で「マン=マインド」「トラ=自由にする」という意味を持ち、特別の波動を持つ聖なる音を繰り返し声に出したり心の中で唱えることで、思考でいっぱいの頭は静かになってゆき、心身のバランスは整えられてゆきます。

自分に合ったマントラを通して必要なエネルギーに再び繋がります。 音が持つ癒しの力を心身に響かせてみましょう。